失敗しない工務店の選び方 富山編

HOME » 【テイスト別】富山の工務店の施工事例集 » モダン・和モダン

モダン・和モダン

本ページでは、富山の住宅メーカーによる施工事例として、モダン・和モダンの注文住宅のデザインについて見ていきたいと思います。

富山の住宅メーカーによる「モダン・和モダン」の注文住宅

モダン・和モダンは、現在の一戸建て住宅市場において、依頼頻度の高いスタイルと言えるでしょう。
モダンスタイルは現代風あるいは近未来的なデザインモチーフにより、正方形や勾配屋根などのスタイルが代表的要素と言えます。
和モダンはモダンスタイルに和風建築の要素や雰囲気、風合いなどが加味されたものと考えれば分かりやすいでしょうか。

いずれにしてもデザインの自由度が高いため、それ故に奥が深く、設計士や施主のセンスが問われると言ってもいいでしょう。
論より証拠ということで、実際の施工事例の画像を見ながら、デザインのポイントを探ってみてください。ご自身の家造りの参考になるはずです。

ハイセンスな仕上がりの2世帯住宅

ハイセンスな仕上がりの2世帯住宅

外観はシンプルさの中にも窓や柱、玄関のひさしなどにアクセントを加え個性を主張。リクエストであった2台分のガレージもセンスよく実現されています。
室内に足を踏み入れると、各部屋の仕切を意識させない、開放感のある空間が出現。和室と一体感を感じさせるリビングや、スキップフロアで遊び心を持たせたダイニングキッチンなどが目を惹きます。

近未来感と和のテイストが見事に調和

近未来感と和のテイストが見事に調和

白い外壁にブラックのラインのアクセントと勾配屋根の外観は、まさにモダンテイスト。しかし、室内では和室と一体感を持たせたリビングなど和のテイストも散りばめられています。
また2階部分からリビングを見下ろすことのできる吹き抜けや採光性の高い窓などで開放感も向上。庭先にはウッドデッキもしつらえ、ハイセンスさが際立っています。

和と洋が程よく調和

和と洋が程よく調和

ベージュの落ち着いた外壁と瓦屋根に、グレー外壁の近代的外観がアクセントとして加わり、独自の雰囲気を醸し出しています。
室内では板張りのリビングの左右に畳敷の和室、畳敷の小上がりが配置されており、遊び心が感じられます。玄関にも石造りの土間に木製の建具と間仕切りを配置し独自の雰囲気を演出。随所に和と洋が調和したつくりとなっています。

モダンさを随所に追求

モダンさを随所に追求

一方、こちらは和の要素はほぼなくし、近未来的な要素をとことんまで追求した物件です。
白を基調に部分的にグレーに塗り分けた外壁と大小の窓がアクセントとなり個性を主張。室内においても、白い壁と黒い床という独特な個性を放っています。
各部屋に設置された収納や展示スペースもデザイン性が重視されており、スタイリッシュさを極めていると言ってよいでしょう。