失敗しない工務店の選び方 富山編

HOME » 富山で評判のよい工務店・ハウスメーカーリスト » 石友ホーム(石友リフォーム)

石友ホーム(石友リフォーム)

富山県高岡市を本拠とする工務店、石友ホーム(石友リフォーム)の特徴や会社概要、購入者の声や評判などの情報をご紹介していきたいと思います。

富山・石川・福井対象の工務店、石友ホーム(石友リフォーム)の評判など

石友ホームは昭和47年設立(創業は昭和23年)の工務店で、富山・石川・福井の北陸3県を営業エリアとしてカバー。
沿革などによると、当初は木材を扱う業者としてスタートし、住宅を本格的に手がけるようになったのは平成元年からとのこと。これまでの施工実績として7,872棟以上という数字がアピールされています。
また新築物件のみならず、増改築・リフォーム・古民家再生なども幅広く手がけており、傘下には石友リフォームという専門会社も擁しています。

そんな同社がポリシーとして掲げているのが「北陸ブランドの家」というもの。厳しい風土・気候の中で、施主の様々な要望に高いレベルで応えられることとしています。では具体的に、石友ホームの特色を詳しく見ていきましょう。

独自の「HI-PAIR(ハイペア)工法」を採用

平たく言えば、柱と梁で構造を支える在来軸組工法に、高強度の断熱パネルを組み合わせ、モノコック構造とするというもの。在来軸組工法と2×4の長所を組み合せた方式と言えば分かりやすいでしょうか。
台風や地震などに対する強さを確保し、同時に「ポリスチレンフォーム」という湿気に強い断熱材を使用したパネルを用いることで、北陸の厳しい気候にも耐え、結露や白アリの被害を大きく低減するとしています。

自社で木材プレカット工場を運営

同社の住宅に使用する木材は、すべて自社工場にて決められた寸法に切り出されるという方式。
高精度・高能率で部材を加工できる工場であるという「AQ」認証を財団法人日本住宅・木材技術センターより受けていると訴求されています。

注文住宅、規格住宅、分譲住宅まで対応

施主の依頼を受け一から設計する注文住宅はもとより、所定のベースプランを元に施主の要望に応じたアレンジを加えていく規格住宅、さらには完成した状態で売り出される分譲住宅まで幅広く手がけています。
また一戸建て向けの土地の分譲も手がけており、土地探しから依頼することも可能です。

アフターケアにも万全の体制

グループにリフォーム会社を擁しており、アフターケアやメンテナンス、不具合などにもワンストップで対応できる体制を整えています。

以上の通り、石友ホームは、独自の工法や体制といった大きな特色があり、注文住宅から分譲住宅まで幅広いニーズに対応できる工務店であると言えます。

富山のおすすめ工務店を徹底比較!詳細はこちら>

施主からの口コミ評判

  • 「知人の紹介で石友ホームを知り、北陸の厳しい寒さに適した高気密・高断熱のHI-PAIR工法が気に入り決めました。室内の暖かさはもちろん家事動線の使いやすさも満足です」
  • 「以前は賃貸住まいでしたが子供が生まれたのを機に、一戸建てを決断しました。いろいろ見て回ったなかで、家の完成度と営業マンの誠実さの双方で石友ホームに決めました」
  • 「打ち合わせの際にこちらの要望を細かく丁寧に聞いてくれ、理想の家に仕上げてくれました。家内も収納スペースの豊富さやキッチンのつかいやすさに満足しています」

Data

  • 石友ホーム株式会社
  • 本社:富山県高岡市下牧野36-2
  • 設立:1972年(昭和47年)
  • 受付時間:記載なし
  • 営業エリア:富山・石川・福井
  • 建設業許可:国土交通大臣許可(般-20)第17754号